プロフィール

タマゴ

Author:タマゴ
名前:景子
誕生日:1982年1月20日
血液型:A型
出身地:大阪府大阪市
趣味:夢に向かって邁進し続けること
特技:出会ったら即お友達
好きなもの:自分

中学の時から家庭科の先生になるのがゆめだったけど、18歳の夏休み2ヶ月を、長野県野辺山の高原野菜バイトにつぎ込んでから人生180度変わりました!
和歌山県みなべ町で5年間の農的な田舎暮らしを経て、

2008年4月、大阪に戻り、次の夢に向けて専門学校に入学しました!

思ったら即実行!
夢はでっかく!!!!!
よろしくお願いします (✿ฺ´∀`✿ฺ)ノ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パイナップル売りの少女

行って来ました、試食係!

12月13日の新規就農支援センターの“マーケティング”の講義で、
大手スーパーの裏側を習ったんですが、今日はその目線で・・・。
勉強しながらパイナップルをお客さんに勧めていました!
“ほ~ほ~、そこにそれ置くか~!なるほど”
“それ気にしとかなあかんねんな~!なるほど”
何せ、お客さんの導線作りで、商品の売れ行きが決まるのです!
特に売りやすいのは、青果では『バナナ』だそうです!
今日のスーパーでも、いい場所にバナナが置いてありました。

今度、バナナの置き場を見てください。

人生はドラマチックですね、バラバラな事に思いますが、
道順が用意されているかのようなタイミングでスーパーでのお仕事!

そうそう、スーパーマーケットってドラマがありますね~♪
開店前の青果コーナー・鮮魚コーナーはまさに戦争!!!
走る足音や怒鳴り声、もくもくと陳列する人・人・人!

夕方になると2件の迷子放送。(心配声で)
直後に見つかりました放送。(うれしそうな声で)
その時の従業員・お客さんのホッとした顔(笑)

加工室を借りてパイナップルを切るんですけど、
それも勉強になりました^^(特に器具や手洗いなどの消毒法)
気さくなおかあちゃん達が
『この包丁使い~!』とか、開店前に『難しぃ無いで~♪がんばってね~』とか
いつも優しく声をかけてくれるのがすごく嬉しかったです。

明日もう1日行ってきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiyokawahikari.blog80.fc2.com/tb.php/37-47084072

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。