プロフィール

タマゴ

Author:タマゴ
名前:景子
誕生日:1982年1月20日
血液型:A型
出身地:大阪府大阪市
趣味:夢に向かって邁進し続けること
特技:出会ったら即お友達
好きなもの:自分

中学の時から家庭科の先生になるのがゆめだったけど、18歳の夏休み2ヶ月を、長野県野辺山の高原野菜バイトにつぎ込んでから人生180度変わりました!
和歌山県みなべ町で5年間の農的な田舎暮らしを経て、

2008年4月、大阪に戻り、次の夢に向けて専門学校に入学しました!

思ったら即実行!
夢はでっかく!!!!!
よろしくお願いします (✿ฺ´∀`✿ฺ)ノ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW 九州~奈良へ

5/5は朝一番に先生宅を出発しました。
次にお会いするまでの実践期間を与えられたという気持ちでした。
先生に習った大切なことは、私には広めていく役割があるという使命感があります。

今後の人生において、要になる勉強をさせていただきました。
最後の夜は半ばヤケクソ気味に質問を投げかけ、
それでも先生はひとつひとつ丁寧に解説してくださいました。


さてさて、車は長崎から大分・久住高原へ!!
途中、道路わきに居たポニーたちとおしゃべりんりん!
ぽにー

繋がり・ご縁に感謝です。
久住の知人を訪ねました。
こちらでも、今後の人生に新たな発展をもたらせて頂きました!
機が熟すのを私は楽しみにしております。

さて帰りのフェリーの時間です。
別府港には貴ちゃん(私の心の姉)が子供たち3人連れて来て下さいました!
小さかった子供たちが大きく成長していて景子びっくり!
貴ちゃんが焼いてくれたパンと、久住のお酒~(フェリー食堂にて~)
フェリー

感謝感激の旅、これにて終了です。
翌朝5/6、大阪南港着。

そしてその足で奈良へ~!!
自然農の師匠・川口さんの自宅の田畑見学会に参加しました!
巻向
大雨と雷でもお構いなし!熱心な参加者に丁寧に説明してくださいました。

昨年の稲の跡を掘ると、そこには三十数年前から重ねられた30センチにもなる『亡き骸の層』!!!
ナキガラの層とは、自然農は耕さない栽培方法なので、
年に2回生える夏草・冬草の死骸(川口さんの用語)が三十数年分の厚みになっているのです!
川口さん用語で『豊穣の舞台』です!!!
亡骸の層

肥料農薬を入れないでも、豊穣の舞台があれば活きの良い野菜が育ってくれます。
耕さない!
持ち込まない・持ち出さない。
草や虫を敵としない!!
そういう農法です。

この旅のラストが川口さんの見学会で本当にありがたや。
大安心を胸に、帰宅しました。

ありがとうございます
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiyokawahikari.blog80.fc2.com/tb.php/282-aaee617f

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。