プロフィール

タマゴ

Author:タマゴ
名前:景子
誕生日:1982年1月20日
血液型:A型
出身地:大阪府大阪市
趣味:夢に向かって邁進し続けること
特技:出会ったら即お友達
好きなもの:自分

中学の時から家庭科の先生になるのがゆめだったけど、18歳の夏休み2ヶ月を、長野県野辺山の高原野菜バイトにつぎ込んでから人生180度変わりました!
和歌山県みなべ町で5年間の農的な田舎暮らしを経て、

2008年4月、大阪に戻り、次の夢に向けて専門学校に入学しました!

思ったら即実行!
夢はでっかく!!!!!
よろしくお願いします (✿ฺ´∀`✿ฺ)ノ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開墾!

4/28~30 開墾作業!

和歌山の旅の宿・紫音で畑作りをさせてもらいました。
お宿の食材を、収穫してもらえるように!とたくさん苗を持っていく彼。

到着すると、思わぬ“中庭の池を埋める作業”からのスタートになりました!
庭の池

そして、同時進行で宿の裏の畑も作業開始!
草むくの畑

池底のモルタルを割って土嚢みたいに地道に袋につめている時、終わりが見えなかった私・・・。
黙々と作業に打ち込む彼を、どうやって笑かしたろか。しか考えてなかった私・・・。
二人でどんどん作業は進みます。

ちなみに、私は無敵の装備!もんぺ+割烹着!!!チェック&ストライプ…わお!私すげぇ
無敵

お夕食は、この日初めてお泊りのご夫婦とご一緒に!楽しいひととき~
お夕食

二日目は朝から土運び!!!裏の雑木林から一輪車でせっせと何往復も!!!
ふるいで石や根を抜き出し、腐葉土と山土を交互に運ぶ運ぶ運ぶー!!!
裏の雑木林

夜は夜で作戦会議。
何を植えるかを、コンパニオンプランツの本と自然農の本とをニラメッコ。
ナスにはシソ。トマトにはハーブやアスパラを一緒に!という構想!
交雑しないように、2つの畑に色んな品種を分けてみました。
作戦会議

私も彼もあせりの色が・・・。
三日目の朝は5:30起きのスタート。
土を運びつつ、支柱の竹が欲しいぞと、迷惑承知で「お宅の竹やぶにお邪魔したい!」って畑師匠に早朝電話!
なんとすでに刈った竹があるで~!と運んできてくださいました。ありがたすぎます~。
支柱になります

15時頃、なんとか完成です!

池の跡地の為、形がイビツ!なのに愛おしい!愛くるしい!!!
(整地するにはあまりにも岩が多すぎで、また次回からのおたのしみ!)
自然農ちっくに刈った草のお布団を!
“真黒ナス・台湾オクラ・紫トウガラシ”
完成

こちらも完成!
“トマト・ミニトマト・オクラ・シシトウ・細ねぎ・バジル・三つ葉”
おまけ…鉢植えに“花オクラ”
完成

そして、写真を撮り忘れましたが、
中庭の窓2ヶ所にグリーンカーテン!
“ゴーヤ&越谷インゲン”も植えました!

宿のご夫婦の愛の眼差しを感じるたびに仕事の能率が上がる単純な二人。
三日間ずっとずっと見守ってくださいました。愛に包まれ幸せの中での作業!
二人で何人前も働き、達成感と充実感を得ました。二人で何でも出来る自信が出来ました~!

2泊3日で地域の色んな人にもお会いしました。
以前に私が住んでいた続き・・・再出発・・・というよりも、また新しくスタートする感覚でした。
それぞれの知恵や得意分野を繋げて組んで行けそう~♪
お互いが求める未来の構想を話できたけど、次回は深くじっくり話したい~!

道具を惜しげなく貸してくださった清川のお父さん。
竹をくださった和ちゃん。いつも私の胃袋と心を満たしてくれる恵ちゃん。
全部の作業が終わってから、予報より遅れて降ってくれた空気の読める恵みの雨ちゃん。
なにもかもに感謝して帰宅しました。

ん?帰宅?というか、どっちが故郷?
この3日間は和歌山に住んでいる気持ちだった。
明日からも生活の続きが待っているという気持ち。
和歌山に居るほうが、本当の自分で居られる。
もっといろんな事を感じましょう~♪っと!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiyokawahikari.blog80.fc2.com/tb.php/279-31c97924

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。