プロフィール

タマゴ

Author:タマゴ
名前:景子
誕生日:1982年1月20日
血液型:A型
出身地:大阪府大阪市
趣味:夢に向かって邁進し続けること
特技:出会ったら即お友達
好きなもの:自分

中学の時から家庭科の先生になるのがゆめだったけど、18歳の夏休み2ヶ月を、長野県野辺山の高原野菜バイトにつぎ込んでから人生180度変わりました!
和歌山県みなべ町で5年間の農的な田舎暮らしを経て、

2008年4月、大阪に戻り、次の夢に向けて専門学校に入学しました!

思ったら即実行!
夢はでっかく!!!!!
よろしくお願いします (✿ฺ´∀`✿ฺ)ノ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葛藤

ご無沙汰ってほどでもないですね。
でも、この1ヶ月で1年くらい経った気分の景子です。



私の田んぼが。。。。。
草に負けちゃった。

農薬は絶対にかけたくなかったんだもん。
だけど、毎日朝から17時までの梅の時期のお仕事。
毎日夕方から草を引いたって、2時間たったら真っ暗。
デコに付けるライトを買おうか迷ったくらい。
(暗くなると毒蛇がでるで、と人に止められました)
3000㎡の草を引くのは限界がありました。

どんどん育って稲の栄養を奪っちゃう雑草ちゃん。



出会う人・出会う人、みんなに
「お前の田んぼ、稲なんか見えてへんぞ~」
「無農薬はそんな甘いもんじゃないぞ~」
と次々に言われ、顔で笑って心はシュンタロウ。

田の主さんにとうとう
「ここは思い切って農薬かけませんか?」
と言われました。
あー、主さんも色々言われてるんだろうなぁ
申し訳なかったなぁ


聞くところによると、今からまく「くさころし」の種類は限られてて、しかも田植えから1ヶ月以上経過しているので効果がわからないそうです。

決行日は、完全に水を切り、晴れた日の昼間。
葉っぱに露が少しでもついてるとダメだそうです。



最初、田植えから10日までにまく農薬を、
私が拒まなかったらこうならなかった。
だけど、こっちを選んだのは無駄じゃないと思う。
だけど結局、農薬に頼る自分が残念だなぁ。
スポンサーサイト
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。